« 鳳城酒家の猫 | トップページ | ランチ一期一会 »

2007年10月26日 (金)

中華街のカレー系ランチ

中華街のランチでカレー系のものとしては、酔華さんの記事にも出てきている保昌の牛バラカレーご飯が比較的有名である。これは昔は裏メニューとか言われていたと思うのだが、今では結構普通に食べられる品になってしまっている。

で、他にもいろいろカレー系のランチを出しているところはたくさんある。やはり昼食にカレー味というのは相性がいいのだろう。店によってはこんなものをカレー味にするのか、というようなものも出してきたりする。

先日は中華街カレー系ランチで比較的正統派っぽいものとして、こんなものを食べた。杜記紹興酒荘のランチで「牛肉入りカレーライス」というもの。ランチメニューの4番目のやつだ。

_

牛肉がたくさん入って、味はちょっと中華っぽい感じのカレーライス。なかなかおいしかった。ランチメニューにも書いてあるが、点心が2個ついてきてボリュームもあり、なかなか満足度の高いランチであった。

__

|

« 鳳城酒家の猫 | トップページ | ランチ一期一会 »

食べ物ネタ」カテゴリの記事

コメント

うまそうですねぇ。
今度出るのはいつなのかな。毎日すべての店を監視できないから、運次第ですね。

投稿: 酔華 | 2007年10月30日 (火) 00時37分

そうですね。
おやっと思ったら入らないと、次に通りかかった時にあるとは限らないですね。

昼食を終えてぶらついている時、もっと良いメニューを見つけて
しまった、と思うことなんてザラです。


投稿: 本須 | 2007年10月30日 (火) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/8626732

この記事へのトラックバック一覧です: 中華街のカレー系ランチ:

« 鳳城酒家の猫 | トップページ | ランチ一期一会 »