« 求人 | トップページ | 麻婆春雨を作ろう »

2007年12月22日 (土)

続々開店

もう年末も近いというのに中華街の開店・閉店は止まる気配が無い。

「明揚」跡には「華福飯店」がオープンしていた。時間無制限食べ放題のお店のようだ。基本的に私は食べ放題には興味が無いので、今のところここの訪問予定は無い。

Photo

「大勝パーマ」跡には「百八十六番餃子」がオープンしていた。こちらについては酔華さんの記事で早々とレポートされている。ここは「紅虎」とか「万豚記」と経営が同じようだ。万豚記の方は行ったことがあるので、大体中身の予想はつく。まあ、気が向いた時にでも行ってみようかと思う。

Photo_2

「珠海飯店」の跡には「興華楼」がオープンしていた。改装だと思っていたのだが、店ごと変わってしまったようだ。店頭のメニューを見る限りでは、普通の中華屋さんという感じ。こちらもそのうちに出向いてみようかと思う。

Photo_3

にしても、近頃の中華街は店が変転しすぎである。来年はもうちょっと落ち着いてくれるといいなあ、とか思うのだった。

|

« 求人 | トップページ | 麻婆春雨を作ろう »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

華福飯店の看板、この色使いはどこかと似ていませんか。
もしかしたら、あそこと、あそこと、同じではないのか、そんな気がしてなりません。
同じ食べ放題だし…

投稿: 酔華 | 2007年12月22日 (土) 20時46分

興華楼で作成中だった大きなフォークの飾りはどうしたんでしょうかねぇ。
てっきり洋食屋さんに転換するものと思っていましたが…

投稿: 酔華 | 2007年12月22日 (土) 20時48分

華福飯店、どうなんでしょうね。
北京ダックを前面に出しているように見えないので、
あそこやあそことはちょっと違うような気もします。

興華楼のフォークは私は見ていないのですが、
中華料理屋に飾るものとは思えないですね。
とりあえず、入った時に見回してみます。
(飾ってあったりして)

投稿: 本須 | 2007年12月22日 (土) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/9520818

この記事へのトラックバック一覧です: 続々開店:

« 求人 | トップページ | 麻婆春雨を作ろう »