« 生姜牛乳プリン再び | トップページ | 桜蘭跡 »

2008年1月31日 (木)

餃子受難

昨夜あたりから冷凍餃子のニュースが騒がしい。農薬起因と見られる毒物中毒が何名も出たとか。輸入元のJT子会社はともかく、それなりに食の安全について気をかけていて、それが売りだったはずのCOOPで販売されたものという点は実に残念だ。どうしてこのようなことが起こってしまったのかとその再発防止を早急に追及して欲しいものだ。ただ、昨年3月から33万袋近く出ていたらしいので、その中のごく一部の品で起こった事象を追うのはかなり大変な作業になると思う。

今日は用事があって昼間に中華街を通りすぎたのだが、客層や混雑具合に対してこのニュースの影響は特になかったように見えた。平日だったので昼食のサラリーマンなどがメインだったためかもしれない。今回の件に対応した貼り紙も見当たらなかった。餃子専門店にも普通に人が入っていた。

ところで、昨夜このニュースを見て思い出し、我が家の冷凍庫を覗いてみたらCOOPマークのついた冷凍餃子がしっかり入っていた。さすがに心配だったので夕方買い物に行った時に確認したのだが、幸い買っておいた冷凍餃子は国産だった模様。というわけで、夕食に食べてしまうことにした。冷凍庫にずっと置いておいてもしょうがないし。

_

袋の裏に書いてある通り焼いたのだが、もうちょっと火を強くして時間を短めにした方がよかったかもしれない。そこそこ無難には焼けたようだが。

__2

その辺で売っている冷凍食品だと具があんまりジューシーじゃないので、中華街の並以上の店で食べるのと比べるとさすがに味が落ちるが、特に問題は無く、無事に食べ終わることができた。まあ普通にご飯のおかずにはなった。

|

« 生姜牛乳プリン再び | トップページ | 桜蘭跡 »

番外編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/10174442

この記事へのトラックバック一覧です: 餃子受難:

« 生姜牛乳プリン再び | トップページ | 桜蘭跡 »