« 煙害 | トップページ | 地味な品 »

2008年6月26日 (木)

保存食の威力

晩ご飯はどうしようかと冷蔵庫をゴソゴソ漁っていたのだが。あ、これは・・・。

そう、奥の方からこんなものを見つけてしまったのだ。

Photo

干し肉の切れっ端である。かなり前に「菜」で買ったヤツだ。包み紙はもうすっかり乾いてパリパリになっている。肉もガチガチに固まっている。でも特にカビなども発生していないようだし、調理すれば食べられそうだ。それにしてもこれ買ったのっていつだったっけ?お正月頃だった気がしないでもないのだが・・・。

とりあえず、このままでは料理に使えそうにないので、蒸して戻してみることにした。包み紙を無理矢理はがそうとすると破れてしまうので、包み紙のまま皿の上に乗せて15分ほど蒸す。

__2

蒸し上がり。結構良い感じに蒸し上がった。脂はトロトロだし、肉も刃が通るくらいには軟らかくなった。このままかぶりついてもいけるんじゃないかと思うくらい。

__3

結局、戻した干し肉はスライスして水菜と軽く合わせて炒めてみることに。水菜は最近安いので、近頃よく買う野菜になっている。

__4

食べてみたら、全然問題なかった。おいしい。旨みのある脂にお酒の香りと味噌の味がしみ通った肉。さっぱりとした水菜と合わせてちょうど良いご飯のおかずとなった。

__1

それにしても冷蔵庫に入れていたとはいえ、もう半年になるのだが、干し肉の日持ちの良さはすばらしい。きちんと蒸して戻せばまだおいしく食べられる。

とはいえ、そろそろ何かと心配な季節なので、長期的に放置してある食材は早めに処分してしまいたいところだ。冷蔵庫の中身はこの際ちゃんと整理することにしよう。

|

« 煙害 | トップページ | 地味な品 »

作ろう」カテゴリの記事

食べ物ネタ」カテゴリの記事

コメント

「菜」の干し肉、もう食べ終えているのかと思ったら、まだ残っていたのですね。
それにしても、出前してほしいくらい。美味しそう。

投稿: 酔華 | 2008年6月28日 (土) 10時36分

例年だと4月頃には食べ終えています。
さすがに今年はひっぱりすぎました。
安全のために真似をしない方が良いかと思います。

保存状況次第では当たってしまいますからね。

投稿: 本須 | 2008年6月28日 (土) 15時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/21910625

この記事へのトラックバック一覧です: 保存食の威力:

« 煙害 | トップページ | 地味な品 »