« 金香樓と小尾羊 | トップページ | 過橋米線の一品 »

2008年10月27日 (月)

値下げ?

近頃、客単価を上げようと、セットメニューが増殖している中華街。そんな中、週末に中華街を歩いていて、値付けに驚いたお店があった。

市場通りの華王飯店別館なのだが、これまでの土曜日ランチはこんな内容だった。4品あって、630~787円の値付けがされている。

__

平日ランチはこんな感じ。こちらも4品あって630~787円。撮影した時期が違うせいか、品がちょっと違っているが値付けは同じである。

___2

それが、先日見たらころっとかわっていた。全品630円。なんと安い方にそろえてきた。何かの特別セールには見えないので、今後この値段でやってゆくということだろうか?

___

興華楼もそうなのだが、最近安めのメニューを出す店がポロポロと出始めてきている。これから景気が悪くなるのを見越して、客単価アップから、客数と回転数の確保の方に軸足を置き始めたのだろうか。このまま他店も追随するのか、二極化が進むのか興味深い。当面、各店メニューの価格動向を注視したい。

そういえば、と記録をたぐってみたら、杜記別館もカウンターがついた夏頃からランチメニューが安めになっていた。客単価を上げようというお店にばかり気を取られていたが、安い値付けのお店は意外にじわっと広がってきているのかもしれない。

|

« 金香樓と小尾羊 | トップページ | 過橋米線の一品 »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

本須さん、ランチ価格だけではないですよ。
駐車場料金も下がっています。
中華街全体で、沈下(?)しているのかも。

投稿: 酔華 | 2008年10月27日 (月) 21時33分

全体的に客数が減っているんでしょうかね。

単純においしいものを食べるだけなら都内にもいろいろ店はありますから、
意外に厳しいのかもしれません。

中国料理のレストランについては少々過当競争気味になってきていることですし。

投稿: 本須 | 2008年10月27日 (月) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/24788021

この記事へのトラックバック一覧です: 値下げ?:

« 金香樓と小尾羊 | トップページ | 過橋米線の一品 »