« 土曜日ランチ | トップページ | 同じお店の同じメニュー名で »

2008年10月11日 (土)

小ネタの日

3連休初日、中華街をぶらぶら歩いてきた。雙十節も終わったし、微妙に天気も悪いので落ち着いているかな、と思っていたら甘かった。結構な人出だった。で、今回は適当に歩いて気づいたことなど記してみる。

まずは、江戸清がちょっと変わっていた。

こっちは本店。

_

こっちが2号店。どうも店頭のフードを浅くして、店名表示の看板を上に取り付けたようだ。傘をさして歩く人の邪魔になるからだろうか?

_2_

チェッカーズ跡。ここが店を閉じてからハトがいなくなって、糞害はおさまったのだが、跡地は民家のようなそうでないような中途半端な感じに留まっていた。それがこんなお店になっていた。どうも足裏、整体とかをやる店になるようだ。「健康館」と名前が付いていた。

Photo

紫禁城跡。「テナント募集」の看板がついていたのだが、それがなくなった。次の入居者が決まったのだろうか。

__

均昌閣水龍宮館跡。ここはもう何ができるか大体分かっているのだが、工事の方はまだまだ続いている。しばらくかかりそうな雰囲気だ。外装は大体形ができつつある。

___2

ローズホテルのミリーラフォーレにこんなのが出ていた。ぜひ甘味を追求する方にチャレンジしていただきたいと思う今日この頃。

__2

中華街のお犬様は、酒屋さん、服飾屋さん、食材屋さんに水餃子屋さんの4頭体制であったのだが、服飾屋さんの方はほぼ引退気味だし、水餃子屋さんはなくなってしまった。そこへ第5のお犬様が。

関帝廟通りの雑貨屋さん「tef tef」店頭に寝っ転がっていた。こちらは酒屋のお犬様以上に動かなくて、石畳にべたーっと転がりっぱなしである。観光客が近づいてもほとんど動かない。死んだフリでもしてるのかと思ったほどである。

__3

中華街の端の方にあるお店、「興華楼」。立地が悪いにもかかわらず、メニューはかなり強気のお値段だったのだが、急にこんな看板が出てた。380円のメニュー群である。たぶん小皿で出てくるのだと思うが、かなり思い切って方針転換してきたように見える。別の端にできた「客満堂」も安い小皿メニューを出しているので、そちらに触発されたのだろうか。これだけ安いと一回入ってみたい気がする。

_380

香港路の「謝謝」。連休だったので、予想通りランチメニューは休日用になっていた。平日と違って、こちらは杏仁豆腐が付く。

___3

おまけ。中華街大通りの「照宝」で蒸籠が笑ってた。お店の人もお茶目な真似をするもんだ。

___4

|

« 土曜日ランチ | トップページ | 同じお店の同じメニュー名で »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

チェッカーズ跡には「奥田」という名前が出ていました。
これはここのマスターの苗字です。
あの方が引退して、親戚かなんかが新しい店を始めるのでしょうかね。

店先にはガラスケースや棚があって、何か販売するものもあるようですよ。

「興華楼」と「客満堂」はちょっと気になる店ですね。

投稿: 酔華 | 2008年10月13日 (月) 10時44分

「チェッカーズ」跡ですが、確かに見てみるとガラス戸の中に
いろいろあるようです。
単なる整体だけじゃないのかもしれませんね。

「興華楼」と「客満堂」の立地は中華街の端なので恵まれてはいませんが、
そういう場所はそれなりに商売の仕方があるのだと思います。
小皿の試みがうまくいくのか興味深く思っています。

投稿: 本須 | 2008年10月13日 (月) 15時16分

「tef tef」のワンコlovely
お店の子なんですかねぇ。。。

以前通った時、女の子に囲まれて写真撮られてましたぁcamera
お人形さんみたいな毛並みがかわぃぃですね~smile

投稿: ぶるねこ | 2008年10月14日 (火) 13時28分

近頃お店の前でよく見かけるので、
お店の人のワンコなんじゃないでしょうか?

あのワンコ、観光客に取り囲まれても全然動じませんね。
愛想振りまくのに飽きただけかもしれませんけど。

投稿: 本須 | 2008年10月14日 (火) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/24436762

この記事へのトラックバック一覧です: 小ネタの日:

« 土曜日ランチ | トップページ | 同じお店の同じメニュー名で »