« 家で中華 | トップページ | 情報収集能力 »

2009年9月 4日 (金)

あどけない話

今回は、あるムスメの話をしよう。名をチヱコという。

【注】本記事には一部残虐な表現が含まれます。お子様はご父兄の方と一緒にご覧下さい。

----------

チヱコは中華街に豚まんが無いといふ、
ほんとの豚まんが食べたいといふ。
私は驚いて蒸籠を見る。
中華料理店の店頭に在るのは、
白く ほっかほかの
むかしなじみのでかい豚まんだ。

01___

どっしり重たい生地の中は
ぎっしり詰まった具とジューシーな肉だ。

02___

チヱコは遠くを見ながら言ふ。
薄桃色のカワイイお鼻をして
つぶらな瞳をした豚まんが
チヱコのほんとの豚まんだといふ。
あどけない豚まんの話である。

----------

この子の願いを叶えてくれたのかどうか知らないが、耀盛號でこんな豚まんを売っていた。

03____

これぞほんとの豚まん。薄桃色のカワイイ鼻をしてつぶらな瞳をしている。ほんとの豚まんを追い求めている方は一度お試しいただきたい。色合いといい皮の風合いといい、実に豚々しくできている。あー横浜某方面の誰かに似ている、なんてことは言わないように。

ちなみに豚だけじゃなくて、他の動物もいたりする。まずはパンダまん。

04____

こちらは虎まんらしい。

05____

3匹揃って550円であった。

06___

ちなみにパンダが小さいのは1パッケージに収める都合だと思われる。

__550

ところで、豚しか欲しくない向きは、耀盛號2号店の方に回ると良い。そちらではこんな感じで分けて売られている。正式名称は「ぶーちゃんまん」というらしい。

07___

----------

さて、せっかく蒸かしたのだから早速食べるわけである。

残酷なようだが、断面写真を。まずは豚まんから。豚まんだけあって、具は豚肉であった。玉葱を使用しているので少し汁気が多い気がするが、一応許容範囲。おいしい豚まんであった。

08_____

パンダまん。具はあんこだった。味は普通にあんまんという感じ。

09_____

虎まん。予想外にこちらもあんまんであった。味がかぶるのはちょっといただけない。色が色だけにかぼちゃあんとかにすればよかったのに。ちなみに色のついた皮は特に変わった味はしなかった。単に着色してあるだけのようだ。

10____

3つとも共通して皮がおいしかった。ふくらまし過ぎず、固すぎず、手で割ってみると丁度良い弾力感がある。形はちょっとおもしろいが、中身はちゃんとした中華街の饅頭なのであった。

----------

【おまけ】

9/15から井村屋がコンビニ各店で「にくまん」を売るそうだ。中華街の店舗も負けずにがんばっていただきたい。

|

« 家で中華 | トップページ | 情報収集能力 »

コメント

耀盛號さんですから、そんなに見た目だけでおいしく無いものは扱わないと思いますが、虎より猫まんの方が、、そしてに「くま」んの方がもっとカワイイような、、

投稿: ふ゛り | 2009年9月 4日 (金) 23時17分

★ぶりさん

に「くま」ん。日本人好みの風体にできてますよね。
細かいところまで手が入っている感じが、やはり日本企業って気がします。

中華街もがんばって欲しいです。
イロモノに走りすぎるのも考え物ですけどね。

投稿: 本須 | 2009年9月 5日 (土) 08時17分

パンダまんがやけに可愛くきれいにできているのに、ぶーちゃんのこの不気味なリアルさは不思議ですねー。

で、虎まんが超ぶっさいくでヤッツケなのは、阪神戦後にハマスタになだれ込んでくる虎ファンへの牽制か・・・てのは考えすぎなんでしょうか。

投稿: アリーマ | 2009年9月 6日 (日) 00時17分

こうなったら干支を12種類作っちゃえばいいかも。

子…ハリネズミまん
丑…牛まん…牛肉入り
寅…虎まん

なんてね。

投稿: 酔華 | 2009年9月 6日 (日) 04時43分

★アリーマさん

ぶーちゃんのこのリアルさはなかなか
出せるものじゃないと思いますよ。
パンダまんと同じスタンスのデザインで作っちゃうことも
できたと思うんですけど、あえてそうしなかった所を買いました。

虎はおっしゃる通り黄色と黒のシマシマの人々への牽制かも。
球場近辺を歩いていて、なぜかあそこのファンが突出して
マナーが悪いように見えてます。
なぜなんだろう?


★酔華さん

干支まん、作ろうと思えば作れちゃう気がしますね。
物によってはかなり手がかかりそうですけど。
あと、コンプリートするにはしばらくこればっかり
食べないといけないので、それもちょっと辛そうです。

投稿: 本須 | 2009年9月 6日 (日) 08時41分

そこでチャンピオン系の小ぶりな作りで、干支セット。
今から皇朝に企画を売り込みに行かねば(笑。

投稿: ふ゛り | 2009年9月 6日 (日) 10時35分

★ぶりさん

皇朝サイズでも12個食べるのは結構しんどいですよ。
しかもあの味付けですし。

それはともあれ、当たって儲けたらぜひおごってください。
大珍樓の赤札全部食べ尽くす、ボウボウ全席とか。
三日三晩の狂宴ということで。
きっと出席希望者多数ですよ。

投稿: 本須 | 2009年9月 6日 (日) 14時39分

駄洒落を憎んで、人を憎まん・・・
ゴホゴホ・・・。


投稿: maruto082 | 2009年9月 6日 (日) 17時23分

★maruto082さん

山田く~ん、・・・あれ?

すみません、バイトの山田君が席を外しているので、
ご自分で座布団を片付けといて下さい。

投稿: 本須 | 2009年9月 6日 (日) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/31233970

この記事へのトラックバック一覧です: あどけない話:

« 家で中華 | トップページ | 情報収集能力 »