« キャラ | トップページ | 2周年 »

2009年10月13日 (火)

店頭動画の数

そういや、酔華さんところの記事でY150応援会の店の特徴について書かれていたことがあった。

----------
それによれば、店頭でDVDによる動画を出している店が多いとのこと。そう言われてみればそういう気もする。というわけで、せっかくなので店頭に動画を出している店をざっと調べてみることにした。こういうのはいろいろ思い悩むよりもさっさと絨毯爆撃して調べた方が早い。どうせ200店舗ちょっとなんだし1時間もかからんだろう。昼食後のカロリー消費に丁度良い。

まずは、店頭動画が出ているお店をざっと調べてリストアップ。そして、Y150応援会の店で店頭動画を置いていた店がどの程度の割合なのかカウントしてみる。さらに最近できたお店の数をカウント。ここでは新華僑が増えてくる時期の節目として、福満園が開業した時期、皇朝が開業した時期以降にできたお店の数を最近の店としてカウントしてみた。あとは新華僑がよく扱っている福建・四川系や食べ放題に関係したお店をカウントという具合に調査を行った。

するとこうなった。まずはY150応援会のお店。

Dvd_list11

かなり細かくて見難い点はご容赦願いたいが、Y150応援会の中で店頭動画を置いていた店の率は41.7%と多いというには微妙な数字。一方、福満園後に開店した店の率は70.8%と2002年7月以降のお店が結構多いことが分かる。さすがに福満園だと昔過ぎるとして、皇朝以降という指標にしたとしても50.0%である。それから食べ放題 or 福建・四川系料理のお店である率は62.5%

次に店頭動画を出しているお店を全部リストアップしてみる(物販店は除いている)。以下のようになった。

Dvd_list12

うちY150応援会の店は50%、福満園以降のお店が65%、皇朝以降のお店が55%、食べ放題 or 福建・四川系料理のお店である率は65%

以上から言えることは、

  • Y150応援会店で店頭動画を出している率は4割程度で、多いと言っていいかどうかは微妙。(多分全店舗の傾向からすれば多いのだろうが。)
  • 店頭動画を出している店の中でY150応援会の店は半分程度。
  • Y150応援会もしくは店頭動画を出している店については福満園以降の新しいお店である率はどちらも7割前後と多めである。
  • また、Y150応援会もしくは店頭動画の店で、新華僑がよく手がける食べ放題、四川・福建系の店である率も6~7割の間と高めである。

というくらいか。結局、新しいお店には新華僑の店が多くて、食べ放題や四川・福建系を手がけており、それらは競争の激しい環境で新規開店したわけなので、店頭動画やイベント参加による集客に熱心である、というだけのことだと思う。ある意味それほど意外性の無い結果であった。

----------

ところで、私は四五六菜館がY150応援会に入っていたことに首をかしげていたのだが、客満堂に張ってあった新聞記事の切り抜きを見て事情が分かった。元々各店に呼びかけたのが四五六菜館だったのだそうだ。なるほどね。

----------

(2009.10.14)追記

四五六菜館本館に◎を入れるのを忘れているのに気がついたので修正。数字も少し変わったが、結論は変更無し。

|

« キャラ | トップページ | 2周年 »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

またもや貴重なデータベース。
しかしそうですね。

某所で隣り合った、ある発展会とお店の方のやりとり。
店:どうしてあの店(新興系新華僑)はいつもチャイナタウンHPの上の方に出るのか!?
発:何も特別な事はしてないよ、ただしょっちゅう情報を更新し、申し込むから上の方に出るだけ。あなた達(老華僑系)もどんどん言わないとダメよ。
と。
「ある意味それほど意外性の無い」という本須さんのコメントそのものです。
本国から飛び込んでくるだけの事をしているから、目立つのですね。

投稿: ふ゛り | 2009年10月13日 (火) 21時28分

こういう調査を誰かがやってくれると思っていました。
やっぱり本須さんですね。
これでよく分かりました。
しかも、四五六菜館が呼びかけ人だったとは!

その四五六菜館が分煙化を始めています。
一時はオーロラビジョンで物議を醸しましたが、不思議な店ですね。

投稿: 酔華 | 2009年10月13日 (火) 22時51分

★ぶりさん

なかなかおもしろいエピソードありがとうございます。
結局そうなんですよね。

競争相手がひしめく中華街に出店して身を立てようとしているわけですから、
打てそうな手を全部打っているだけなんだと思います。
(見ていて感心しない手もありますけどね)

すでに固定客がついてしまっている老華僑のお店は
その辺の感覚が少し鈍くなっているのやもしれません。


★酔華さん

四五六菜館本館は8月上旬から分煙の表示を出し始めましたね。
いい傾向だと思います。

四五六菜館グループは3店舗ありますが、
意外に各店舗の裁量は広いんじゃないかと思っています。
やっていることが各店舗各様という感じがしています。

投稿: 本須 | 2009年10月14日 (水) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/31757885

この記事へのトラックバック一覧です: 店頭動画の数:

« キャラ | トップページ | 2周年 »