« まだまだ開店 | トップページ | 赤い幻? »

2009年12月20日 (日)

ひし

中華街の市場通りにある八百屋さん「いけがわ」。時々ここを覗いてみるとおもしろそうな品が並んでいることがある。

----------
しばらく前のことだが、菱(ひし)を売っていた。そういや、今まで菱を買ったことなんてなかったので興味を引かれてつい買ってみた。生産地は福岡のようだ。一パック350円なり。

01___350

パックの中身はこんな感じ。ところどころが尖った不定形の物体がごろごろと入っていた。

05__

うち、1つをアップ。何かのマンガでにも出てきそうな顔をしている。何か言いたそうにも見える。

06___

とりあえず、その辺を検索して食べ方を調べてみる。結構食べられるようになるまで時間のかかる素材のようだ。

まず、塩水で25分ほど茹でてアクを取る。

08__

茹でているうちに皮の色が煮汁に出てきてめんつゆみたいな色に。

09___

25分後、煮汁を全部すてて取り出す。

10__

今度は蒸籠に並べて20分くらい蒸す。

11__

これでやっと食べられる状態に。

13___

蒸し上がったものを切ってみると、こんな感じ。分厚い皮の中に透明感のある白色の可食部が入っていた。

あとはひたすら皮を剥いてゆく。蒸し上がり直後で熱いし、皮は厚くて剥きにくいし、乱暴に剥くと実が割れるし、剥いているうちに爪の間に色が付いてくるしで意外にこの皮むきが重労働であった。

14___

とりあえず、全部剥き終わり。すごく疲れた。

16___

口に入れてみると、清涼感のある淡い甘さとポクポクという食感を感じる。芋とか栗に近いような気もするが、またちょっと違う味わい。

さて、これをどうしようかと考える。このまま全部食べるのはさすがに飽きそうだ。あちこち検索して見ると、「菱角酥」なるものがひっかかった。台湾の屋台なんかで売られているお菓子で、菱の実にドーナッツ生地のようなものをまとわせて揚げたもののようだ。こちらとか、こちらとか、こちらにその写真が出ている。(2番目は機械翻訳らしく日本語がちょっと変だが)

そういえば、台所の片隅にホットケーキミックスが転がっていたはず、とホットケーキミックスをまとわせて揚げてみた。一応それっぽい品ができあがった。

17__

生地の部分はホットケーキミックスなので表面はかりっとしていて、中身はスポンジ状で甘みがある。その中に菱の実のまた性格の違った甘みが含まれていて、おもしろい味のするお菓子だった。なかなか素朴でいい感じ。

21___

台湾に行くことがあったら、一度本物を食べてみたいものだ。多分本物の衣はホットケーキミックスよりはもっと甘みが薄いんじゃないかと思う。「萬和樓」のおじさんあたりに聞いてみればこの辺は分かりそうな気もする。

しかしこの品、中華街の片隅あたりでやっていてもいい気がするが、さすがに手間がかかるから難しいのだろうか。中華学院のイベントの時とか、屋台で出てきたらいいのにな、とか思った。

|

« まだまだ開店 | トップページ | 赤い幻? »

作ろう」カテゴリの記事

コメント

この「菱」というモノの存在すら知りませんでした。
さすがは教授でありますな。

投稿: ふ゛り | 2009年12月21日 (月) 18時06分

パックのロゴがいい味出してますね。
でも何故日輪なんでしょう?

ちなみに大きさはどのくらいなんでしょうか?
忍者のマキビシのイメージから、てっきり金平糖くらいの大きさかと思っていたけど違うみたいですねー。

投稿: アリーマ | 2009年12月21日 (月) 19時01分

★ぶりさん

「菱」は結構素朴な味でおいしいですよ。
手間はかかりますが、一度経験しておくのも良いかと。


★アリーマさん

大きさはさしわたしで軽く5cmはあったかと思います。
乾燥している状態では非常に固く、あれを裸足で踏みつけたら
悶絶すること請け合いです。

投稿: 本須 | 2009年12月21日 (月) 21時21分

はじめまして。るる♪といいます。
ヌシさんのところから飛んできました。
この前台北にいったときに、蒸したものが売ってて、試食もらったんです。ポクポクしてて、固めに蒸したピーナッツのようなクリのような。。不思議なかんじでした。お菓子でもあるんですね。翌日買おうと思ったのですが、その後見つけられなくて、名前もわからず、写真もとれずきになってました。台北でみたものは、もっとコウモリみたいでしたが、同じものだと思います。国産モノがあるんですね。もうないかもしれませんが、今度いけがわさんに行ってみます。

投稿: るる♪ | 2009年12月28日 (月) 22時59分

★るる♪さん

はじめまして、いらっしゃいませ。

台湾の菱は日本のものとまたちょっと違うとか
どこかで読んだ覚えがあります。
日本のものとどう違うのか食べ比べてみたいところです。

ところで、いけがわですが、最近菱を見かけていないので、
もう季節は終わっているかもしれません。

投稿: 本須 | 2009年12月28日 (月) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/32676713

この記事へのトラックバック一覧です: ひし:

« まだまだ開店 | トップページ | 赤い幻? »