« 変転する店 | トップページ | 夜のお店 »

2010年5月31日 (月)

賞味期限

賞味期限。食品についてくるこの数字は日本人が結構気にするものである。

----------

先の記事では、無くなってしまったかと思われた紅麹を見つけた話を書いたと思う。もうすでに製造されていなかったり、輸入されていなかったりしたのではないかと思っていたのだが、探してみると結構あちこちで売っていたのだった。

01__

この時買った品の賞味期限は2010年6月7日。まもなく期限がやってくる。他の店でも同じロットの品しか見かけなかったので、この後のロットが供給されないともう紅麹は手に入らなくなるのではないかと心配していた。

02__

そしてつい先日、またお店で買ってみたところ、賞味期限はこうなっていた。

03___

2011年6月である。これで1年間は猶予ができたわけだ。よかったよかった。

----------

いや、ちょっと待て。何かがおかしい。

今回買ってきた品の製造年月日は2009年6月7日じゃなかったか?脇の方の刻印は確かにそうなっている。

04___

そして、前に買った品も製造年月日が2009年6月7日だ。

05__

これはいったいどういうことか?同じロットの品に対して最近になって賞味期限を1年延ばしたシールを貼ったということではないのだろうか。まあ、物が物だけに賞味期限を1年延ばしたところで実害はないと思うが。でも、こういうやり方は日本人には好まれないと思う。

それよりなにより、事態は相変わらず改善していないわけで、2009年6月7日より後のロットが見あたらないという状況が心配だ。賞味期限を延長した1年のうちに次のロットが出回ってくれるのだろうか?もしかしてすでに絶滅危惧商品?

というわけで、もし2009年6月7日より後のロットを見かけた方がいらっしゃったら、ぜひコメント欄あたりで情報をお寄せいただきたい。

|

« 変転する店 | トップページ | 夜のお店 »

食べ物ネタ」カテゴリの記事

コメント

外国産を国内産と偽ったり、賞味期限を偽装したり、
みんな消費者が求めるからそうするのでしょうが、
なかなか後を絶たないですね。

投稿: 酔華 | 2010年5月31日 (月) 04時43分

先日、期限6年落ちのアンチョビ缶を消費したばかりです。
問題無く美味しかった(笑。

本品、多分町内全て同ロット、、。

投稿: ふ゛り | 2010年5月31日 (月) 08時38分

賞味期限も 実はメーカーが決めるもので・・。
業界団体があるような場合は、団体で一律ですが・・。 こういうのは・・・。

でも、ラベルを上手に剥がしたなぁって方に関心したり。

あ・・・あれ? 自宅に戻って調べないといけませんが、自分が入手したのは、昨年の春頃だったかと・・・。そいつの刻印ロットが2009.06.11だったら 製造日ではいってことですよね・・・(恐)

投稿: maruto082 | 2010年5月31日 (月) 10時24分

追伸: 06.11 の11を7に訂正w

投稿: maruto082 | 2010年5月31日 (月) 10時25分

私めも今度、帰還した際に購入してみます。
そして、青梗菜を廻りに豚肉を炒めて…っと。そういえば、一斉を風靡したXOジャンは、いづこへ?

投稿: sayuri | 2010年5月31日 (月) 15時05分

★酔華さん

消費者がよりよい物を求めるからと言って、
表記をいじるのは考え物ですよね。

信用というのは大事だと思うんですけどね。


★ぶりさん

缶詰はかえって賞味期限を越した頃の方が
おいしいとかいいますよね。
発酵調味料の場合はどうなんでしょう。

紅麹は私も中華街の品は全部同ロットだと思います。
やっぱり輸入は止まっちゃったんでしょうか。


★maruto082さん

アルミパックがヨレヨレなのに、シールだけ新品に
見えるのがなんともちぐはぐでした。

ご自宅の『製造日』はぜひチェックして教えて下さい。


★sayuriさん

XO醤は普通に各店舗で売ってますよ。
お店のオリジナル品も結構あります。

ただ、結構高いのでいろいろ買ってみるのは
躊躇してしまいますね。

投稿: 本須 | 2010年5月31日 (月) 21時56分

輸入が止まったというより、新規仕入れをするほどの販売(消費)が無いのだと思います。
しかし、これを使ういくつかの料理店はどうしているのでしょうかね。

投稿: ふ゛り | 2010年6月 1日 (火) 22時52分

★ぶりさん

確かに、一袋買うと結構持ちますしね。
お店の方でもそうそう出るメニューではないでしょうし。

次のロットを入れてもらうためには、せっせと
消費しないといけないのかも。

投稿: 本須 | 2010年6月 2日 (水) 00時01分

何気に原材料名の順番の変わっていますねー
しかも『糯米』って難しい漢字に戻してあるし (笑)
ん!?
2枚目の写真だとフィルムでは『糯米』が最初にあるので
もしかして輸入(販売)業者さんが独自の判断でラベルを作成して
賞味期限も回転率を上げるために短めに設定していたのでは sign02


投稿: 小径のヌシ(^-^) | 2010年6月 3日 (木) 07時56分

★ヌシさん

実際賞味期限にはかなりマージンがあると思うのですが、
同じロットに対して後から表示を変えるのは
あまり良くないですよね。

せめて次のロットからにすればよかったのに。

投稿: 本須 | 2010年6月 3日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/34963938

この記事へのトラックバック一覧です: 賞味期限:

« 変転する店 | トップページ | 夜のお店 »