« Lon Magicの跡 | トップページ | これは何? »

2012年4月 8日 (日)

めまぐるしい中華街

年度も明けて、GW商戦に向かって突き進む中華街。あちこちでめまぐるしい動きが見られる。ウォッチしている方もついていけているのか正直自信が無い。

----------
まずは新店系の動き。

酔華さんの記事ですでに出ているが、北門通りの「BARBERハラシマ」跡に新店が開業する。

改装中はこんな感じだった。

01a_barber__

改装後はこうなった。

01b____

そして、5/11に「中国茶房 悠香房」として開店するようだ。検索して見ると、いろいろ準備の模様や意気込みなどが書かれたページが見つかるが、一定の客数がつくまでに認知されるのが最初のハードルかと思う。うまくハードルを越えて欲しいものである。

01c____2

ところで、このお店のロゴは何かに似てるな、と思ったのだが、善隣門前の「光華」のロゴに似ていたのだった。

01d___

----------

服飾屋や画廊が入ってた東方貿易だが、閉店後さっそく改装工事に入っていた。

02a__

で、今日見たらこうなっていた。

02b____

かなり読みにくいと思うが店名は「東北人家」。『東北正宗料理』だそうだ。どのようなメニューを出してくるのか楽しみである。

----------

関帝廟通りで「新楽」隣に移転したと思っていた「碧琳琅」。

03a___bi_lin_lang_

いつのまにか、占い中心のお店に軸足を移していた。

03b___

そして、移転元(元揚州ビル)の改装が終わると、こうなっていた。

03c___

アクセサリ系と占い系のお店に分業した感じだ。

----------

前の記事にも書いた「香香」が上海路で開店していた。

04__1

店頭で食券を買い、好きな食材を選んで厨房に渡し、ピリ辛スープにしてもらって食べるという、中華街では見かけなかったタイプのお店のようである。店頭の食材は夏場になると傷みやすいだろうから、その辺をどう乗り切るかが課題じゃないかと思った。なお、改装当初から天外天の系列店だろうと思っていたのだが、ぐるなびの方にも姉妹店だとしっかり書かれていたのでこれは確定。

----------
----------

お次は、改装系。

「羊次郎」から「火鍋麺」にいつのまにか変わったこのお店だが、店内を覗いてみたらカウンター形式のお店でなくなっていた。いつのまにか普通にテーブルが並んでいた。

05__

----------

服飾店の「ROUROU」が店頭で工事をしていた。

05a_rourou_

改装してこうなった。

05b_rourou_

----------

「華王飯店本店」跡は、チャイナスクエアの大きな看板が設置されて入口のところがふさがれていたのだが、

06a__

それが最近無くなった。

06b___

新店でもできるのかな、と思っていたらこうなった。

06c___2

おみやげ屋さんになったようだ。脇はぶちぬかれてチャイナスクエアの通路につながっている。逆方向の壁もぶちぬかれて、韓流百貨店につながっている。ほとんどチャイナスクエアの通路という感じになってしまった。

----------
----------

次は、工事中の動き。

「同發新館」跡は、店頭がシートで覆われて工事中。前は隣の同發売店とも内部でつながっていたのだが、分離した模様。次が何になるのかは今のところ不明。ちなみに現在、店頭は完全に立ち食いスペースになってしまっている。

07____2

----------

廣東道の駐車場内にあった建物が取り壊されてすっかりなくなった。その後に何か建物を建てるのか、大きな駐車場とするのか、その辺はまだ見えてこない。

08___

----------

「タカマツクリーニング」跡も改装工事が始まっていた。次に何が来るのかはすでに噂を耳にしているのだが、はっきり形が見えるまでは様子見。おそらく中華料理店にはならないと思われる。

09____

----------

「安楽園」跡もすっかり更地になってしまった。この写真は中山路方向から撮影した物。これだけの面積の土地がどうなるのかは興味あるところだ。今のところまったく先は見えていない。

10____

----------

「安田屋」隣で建築中のビル。前面にシートがかけられて工事が進んでいる。1Fは中華料理屋になるんじゃないかという気がしているが、まだはっきりしたところは見えていない。

11___

----------

市場通りの「華王飯店別館」跡。こちらは元の形を生かしたまま工事が進んでいるようなので、多分料理店になるだろう。どういう傾向の店が入ってきそうかはまだ不明。

12___

----------

市場通り外れの方の「生福園」跡。後片付け工事のようなものをしばらくやっていたのだが、最近になって動きが止まった。こちらもこの先どうなるのか不明。

13__

----------

中華街の範囲を少し越えそうだが、レイトンハウスの元町側方面にマンションが新築された。ここに住めば中華街に通い放題になるのだが、いったいいくらするのやら。10万円くらいなら買ってもいいのだが。ちなみに1Fは店舗が入るようで、角はファミリーマートになるようだ。4月中に開店の見込み。

14__1f__

----------

「翠華」跡でも工事が始まっている。今のところ、茶房があったところを取り壊しているようだ。こちらもこの先どうなるのかは不明。箱がかなり大きいので、後継を見つけるのはかなり大変だと思うが。

15___1

----------
----------

次は閉店と思われる動き。

北門通りの「康華楼」はずっと営業していない。

16__

蘇州小路の「Green Little Valley」も最近営業しているのを見かけない。

17_green_little_valley_

関帝廟通りの「北京堂」も開いているのを見かけなくなった気がする。

18__

これらの動きは確定ではないと思うのだが、少し気にはなっている。

----------
----------

その他、いろいろ。

今年も『中華街 まちなかキャンパス』をやるようだ。今回もおもしろそうなカリキュラムが組まれている。

24a__

でも、普通に働いていたら月曜日の19時に中華街に来るのは無理でしょ。

ということで、私には縁のないイベントなのであった。

----------

ところで、今週はこんな物も見かけた。

24b__

これは多分中華街内に住んでいる人向けのイベントだろうか。

----------

しばらくお休みしていた上海路の「TRES」だが、リニューアルオープンの時期が判明。4月下旬に復活するようである。

29_tres_

----------

この季節恒例の聘珍樓の大マンゴー売りの予告が貼り出されていた。

30__

が、順調に遅れている模様。

31___

自然が相手だと、なかなか思うようにならんもんだ。

----------

最近橫濱バザールの「金之餃子」で行列を見かけるようになって驚いているのだが、呼び子さんを投入してテコ入れを図っているようである。あと、看板がこうなっていた。

32___

小龍包餃子』だそうだ。なるほど、そういう売り方もあるか。

----------
----------

というわけで、GW商戦に向けて中華街はネタてんこ盛り状態である。ちょっと目を離すとコロコロと状況が変わるのでついてゆくのが大変だが、無理しない範囲でウォッチングを楽しんでゆこうと思う。

|

« Lon Magicの跡 | トップページ | これは何? »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

いつもながらですが、
気になっている疑問を片っ端から解き明かしていただいて、感謝&感謝です。

それにしても、此処のところの動きはいろいろと面白いですね。
昨年のようなショッキングな閉店ラッシュではなく、
逆に美味しいお店の開店ラッシュなどを期待したいです。

投稿: piyos-K | 2012年4月 8日 (日) 23時57分

★piyos-Kさん

最近の中華街は、これまでに無い何かを求めてもがいているような感じですね。

食べ放題はすでに飽和していますし、立ち食い物もこれ以上は無理でしょう。
そろそろ次の何かが出てくる頃合いかもしれません。

投稿: 本須 | 2012年4月 9日 (月) 21時24分

はじめまして。
確かに最近は新店舗ラッシュですね。
知っている情報をいくつか・・・

安田屋の隣はまた華福飯店系列の食べ放題のお店の新店舗です。今月末にはオープンかと。
市場通りの華王飯店のあとは、龍華楼の新館ですよ!

投稿: poni | 2012年4月11日 (水) 11時00分

★poniさん

はじめまして。
情報ありがとうございます。

食べ放題がまだ増えるとは意外でした。
もう休日でも2000円を切った価格競争に入ってきて、
そろそろ限界かと思っていたのですが。

そういや、最初は食べ放題をやっていなかった「龍州飯店」も
最近食べ放題を始めてましたね。
意外と食べ放題にはまだ伸びしろがあるのかもしれません。

それにしてもGW直前オープンとは。
穴場になってゆったり食べられるか、大混雑の中、ホールに慣れてない
店員さんでひどい目に合うか、ちょっとしたバクチになりそうです。


「龍華樓」の新館の方は「好好亭」グループの3店舗目となりますね。
こちらは、他の2店舗と違う物を出してくるかどうか、楽しみです。

投稿: 本須 | 2012年4月11日 (水) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/44803210

この記事へのトラックバック一覧です: めまぐるしい中華街:

« Lon Magicの跡 | トップページ | これは何? »