« 非業務連絡(再々訂正あり) | トップページ | ひ・や・ちゅ~ »

2012年5月 1日 (火)

めまぐるしすぎる中華街

通常、中華街のお店が変わる時には、一旦休業して改装に入り、それから新しい看板を掲げて新規開業となるのだが、近頃はそれが当てはまらないケースを散見する。

----------
例えば、「火鍋麺」。4/22の時点では店頭の様子が変わってきたなぁ、と思っていた。

01__

そして、4/30の時点がこれ。なんと、店名の看板が変わって、「桃花園」というお店になった。そして、元々の「羊次郎」のロゴは完全消滅。

02__

おそらく、お店の様子が変わった時点で店の中の人は入れ替わり済だったのだと思われる。それから、店名を変更したのだろう。

近頃は、店名も変えずに店の人や営業主体だけが変わるとか、一見店が変わったのかどうか分かりにくいケースもあり、閉店・開業をウォッチングしている側としては悩ましい状態である。

----------

なお、私のスタンスとしては、中身が変わっても店名が変わらない限り、閉店・開業は無かったものとしてカウントしている。なので、実態としてはカウント数以上に中華街のお店は変化していると思った方が良さそうである。

|

« 非業務連絡(再々訂正あり) | トップページ | ひ・や・ちゅ~ »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

恥ずかしながら 先日、この年にして中華街で迷子に・・・(;´Д`)

結構、無意識に角のお店とかをランドマークにしてるんですね・・。
お店が変わってただけで 行き過ぎたりと・・。トホホ

投稿: maruto082 | 2012年5月 1日 (火) 08時42分

★maruto082さん

近頃の中華街は情け容赦なく変わっていきますから、
お店をランドマークにするのはもう無理かと。


月に数回は出向いている私ですが、変化を全部確実に
把握できている気がしないです。

投稿: 本須 | 2012年5月 1日 (火) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/45088952

この記事へのトラックバック一覧です: めまぐるしすぎる中華街:

« 非業務連絡(再々訂正あり) | トップページ | ひ・や・ちゅ~ »