« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

甘栗で四川

香港路をちょっと通り過ぎた際に見つけた平日メニュー。

Photo

甘栗が入って四川風炒め、とはいったいどんな味になるのかすごく気になる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

連休?

市場通りの端の方にて。

先週もおやすみだったような気がする。気になる。

Photo_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新顔

店頭販売の点心に新顔が出ていた。

「王府井新館」では、『台湾焼き肉まん』というのを出し始めた。「王府井新館」ではいろいろとアグレッシブに新しい品を出してくるが、「王府井」のアンテナショップ的な位置づけなんだろうか?

Photo

「天外天」の店頭では『焼き牛肉まん』と『上海風お好み焼き』を出し始めた。後者の方は店頭に設置されたぐるぐる回る鉄板でその場で焼いて作ってくれるようだ。

Photo_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

首都高とお玉

先日、中華街近くの首都高の上にて。

空き缶などを投げたり落ちる人がいると危ないので緑のネットが張ってあるようなのだが、
_

こんなものがネットに引っかかっていた。
__

お玉、へら、スプーンなんかが散らばっている。
業務用ではなくて一般家庭用に見えるのだが、なんでこんなことに?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

栗とカレー

456菜館別館の店頭で見かけた秋のメニュー。

栗にカレー味というのがかなり気になった。
Photo

カレーネタに引っかかりやすいのはいつものことだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

関帝廟の方向

いつだったか、媽祖廟のあたりで観光客が、

「ここ、商売の神様じゃないよ、ダマサレタ!」とか言っているのを見かけたことがある。媽祖廟と関帝廟は確かに通常の観光客にとっては区別が付けにくいのかもしれない。ただでさえ、迷いやすい中華街だし。

そんなことがあったせいかどうかは知らないが、関帝廟通りに関帝廟の方向を示したパネルが配置されていた。

こちら方向は、そのまま進む。
_1

こちら方向だったら、戻る。
_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

500円ランチ

龍興飯店店頭にて。連休中に500円ランチが出ていた。

Photo

最近あちこちで1コイン物を随分見かけるようになった。

各店における近頃の低価格化進行は喜んで良いのかどうか、ちょっと複雑な気分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

産地直送

市場通りにて発見。

Photo

例によってこういうのを見つけるのは、お腹いっぱい食べた後。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カテゴリ新設

諸般の事情で下期に入っても相変わらず記事をきちんとまとめる余力が無さそうなので、カテゴリを新設。

小ネタ系を「記事未満」のカテゴリに放り込んでゆくことにした。

このカテゴリのエントリは「続きを読む」を採用せずに、トップから読み切れる形にする予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »