« 横浜博覧館 | トップページ | 168 »

2013年2月24日 (日)

あなたとわたしの選択肢(2)

せっかく包括的なランチデータを取ったのに、それですっかり安心してしまい、例によってサボリモードに入ってしまっている今日この頃であるが、この週末もうちょっとだけデータをいじってみた。

----------
今回はある予算があった時に、それでどの程度のランチメニューが選択肢に入るか、という観点でグラフを作ってみた。

横軸が予算で、縦軸がランチメニューのうちその予算で選択可能な品数の割合である。また、600円、700円、800円の予算に対してどの程度の数値になるかも図中に付記してみた。

まずは平日。500円あたりから急速に立ち上がり。800円になると8割程度の品数はカバーできるというグラフになった。予算が700円あれば900品以上が選択肢に入ってきており、いかに平日ランチの選択肢が潤沢であるかがよく分かる。

次は土曜日。約500円から立ち上がるのは大体平日と同じなのだが、700円を越えたあたりから立ち上がり方がゆるやかになる。800円の予算に対してもカバーできる範囲が7割程度となっている。品数も平日に比べて母数が少ないので700円で400品強程度となる。

そして、日曜日。こちらは土曜日とあまり差が無い。ただし、土曜日からさらに母数が減るので700円の予算に対して、選択肢は350品程度。

----------
ざっと見た感じ、平日と土日でそれほど大きくは分布の形は変わらない。大体500円から立ち上がって、1000円以内にほとんどの品が入る。ただ、品数自体は平日の方が圧倒的で、600~800円の予算に対する品数を見ても、土日のほぼ倍である。また、700~1000円の平均よりちょっと上の価格帯については、土日の方が平日に比べてやや高価格帯の方にシフトしており、やっぱり平日ランチはとってもお得だ、というごく当たり前の結果となったのであった。

|

« 横浜博覧館 | トップページ | 168 »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

やっぱり私の思っていた通りの結果です。
よく分かりました。
平日ランチに感謝します。

投稿: 酔華 | 2013年2月25日 (月) 06時22分

★酔華さん

ごくごく当たり前の結果となってしまいました。
平日ランチがまったくもってうらやましいです。

投稿: 本須 | 2013年2月25日 (月) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/49626069

この記事へのトラックバック一覧です: あなたとわたしの選択肢(2):

« 横浜博覧館 | トップページ | 168 »