« 【修正版】あなたとわたしの選択肢(1) | トップページ | 信濃屋跡 »

2013年2月 9日 (土)

いろいろな動き

またしばらく記事書きをサボっている間に中華街にいろいろな動きが出てきた。

----------

「客満堂」が最近工事を始めていたのだが、最初単なるリニューアルだと思っていた。

01___

ところが、よく見ると、脇に挨拶書きが出ている。

02___

『尚、当店は二月中旬頃「とんこつラーメン」店として新装オープン致しますので・・・』などと書かれていた。これはまったくの予想外。

なお、二番館、三番館の方は今のところ特に動きは無いようだ。

----------

「謝甜記似号店」は先日移転して旧店舗の方で工事を始めていたのだが、最初単なる売店になるのだと思っていた。

03___

が、よく見ると、人が入って何やら実演している。

04___

できたての生小龍包を売るようになったようである。確かに冷凍にするとおいしくなくなるし、その日に作ったものを生で、というのは良いかもしれない。値段次第だが、一度試してみたい気がする。

----------

春節で重慶飯店売店にこんな掲示が出ていた。年末限定で売っていた『皮付き豚バラ肉のウーロン茶煮』を50本限定で売っていたようだ。

05___

どうもお昼過ぎくらいには売り切れてしまったらしい。また年末まで待つことにしよう。

----------

同發イートインで春節限定品が出ていた。『黒ゴマあん入り白玉』である。白玉が沈んでいる『サトウキビの甘味の生姜湯』がどんなものか興味がある。

06___

----------

悠香房は以前から平日ランチをやっていることは分かっていたのだが、最近になって土日に平日とはまた別のランチを出すようになったようだ。

07___

お値段は土日なのに650円となかなかリーズナブル。そのうち食べたいリストにでも入れておこう。

----------

「留仙閣」と「熊猫飯店」の間にいつのまにやら八百屋さんができていて、開店祝いの花も出ていた。なぜか甘栗や子供用服飾も手がけていて少々カオスの入ったお店である。この先どういう展開を見せるのか興味深い。

08___1

ちなみに、売っている野菜を見た感じでは、福建系の八百屋さんのような安めの値付けではなく、スーパーあたりに近い値段で出しているようだった。

----------
【おまけ】

中華街ネタじゃないが、以前酔華さんの記事に出ていた「御代家」の石川町店が営業を開始していた。餃子は売っているようだが、他の品は準備中のようだ。店内には大判焼きの機材とか、立ち呑みスペースのような場所があるのを確認できた。

09__

ちなみに、ここで売っている『小龍包餃子』って商標登録されている模様。

|

« 【修正版】あなたとわたしの選択肢(1) | トップページ | 信濃屋跡 »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

「客満堂」が豚骨ラーメン店に転換ですかぁ。
どうなるのかなぁ。
三番館は食べ放題になったし、
いろいろ考えているようですね。

留仙閣となりの八百屋は、
たぶん、大通りにあった「信濃屋」だと思います。
ここは同店の倉庫でしたから。
あの状態の大通りからは撤退し、
卸売メインで営業しているのでしょうね。

投稿: 酔華 | 2013年2月10日 (日) 08時05分

★酔華さん

「客満堂」は二番館も食べ放題になってますね。

「客満堂」はお姉さんの接客とか素朴な福建系メニューとか、
結構好きなお店だったのですが、3店舗体制になって
お姉さんをあまり見かけなくなったことと、
近隣サラリーマン客の喫煙がひどくて煙いことが多かったので、
最近ずっと足が遠のいてました。


「留仙閣」の隣は以前は「信濃屋」でしたが、今はどうも違いそうです。
新華僑系のお店ではないかと見ています。

投稿: 本須 | 2013年2月10日 (日) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/49297198

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろな動き:

« 【修正版】あなたとわたしの選択肢(1) | トップページ | 信濃屋跡 »