« 168 | トップページ | 新規オープン »

2013年3月10日 (日)

もうすぐ春

この週末の中華街は気温も高く、すっかり春模様。

----------
そろそろ春休みシーズンともあって、中華街の人出は連休並みとまではいかないものの、通常の日曜日にしてはかなり多い方だった。

00__2

そんな中、例によっていろいろと動きがあった。

----------
まずは「客満堂」跡で工事中だった「吉壱家」がオープン。店頭には随分花が出ていた。店頭にメニューが出ていたのでちょっと見てみたが、普通にラーメン屋だった。以前、中華街の中で「横浜らーめん 一八家」の求人が出ていたのを思いだして、軽く検索してみたのだが、メニュー構成も結構近いように感じられた。もしかすると系列店なのかもしれない。

なお、お店には「客満堂」のお姉さんが出入りしているのを見かけたので、オーナーは「客満堂」から変わっていないのだと思う。

01__

----------
横浜大世界のパンダが改修されていた。前のバージョンより風雨に耐えそうな造りだ。

02___2

----------
改修が進められていた崎陽軒の方もオープンしていた。品揃えはあまりよく見ていないが、多分前と変わりないのではないかと思う。

03__2

----------
今月初めに中華街をネタにしたテレビ番組があったらしいが、そこで紹介されたお店の様子をちょっと見てきた。もう放映後2回目の日曜日なので、行列も徐々におさまりつつあるようだった。

  • 「チャイハネネネ」は『杏仁クレープ』が紹介されたらしい。ここは結構行列ができやすいようだ。今週もまだ20名くらい並んでいるのを見かけた。
  • 「ちまきや」は『ちまき』が紹介されたらしい。行列はあまりできていないが、予約注文過多で店頭販売に個数制限が出ている。当面は夜の営業も止めてちまき造りに充てるようだ。こういう小さな店をマスメディアで煽るのってどうなんだろう?
  • 「皇朝あげぱん」の『あげぱん』が紹介されたらしい。客は少し増えたようだが、行列というほどもない。
  • 「王府井2号店」の『胡椒餅』が紹介されたらしい。こちらは20人弱の行列を見かけた。
  • 「鳳林」は『塩そば』が紹介されたらしい。こちらはまだ混雑しているものの、店頭の行列はもうそれほど延びないようだ。
  • 「東園」は『ダールー麺』というのが紹介されたらしい。10人程度の行列を見かけた。
  • 「保昌」は『牛バラカレー』が紹介されたらしい。特に行列無し。
  • 「大福林」は『パクトマ水餃子』というのが紹介されたらしい。特に行列無し。
  • 「金龍飯店」は『まかないスープ』が紹介されたらしい。特に行列無し。

この分だと、あと2週間もすれば、たいていのお店は行列無しでなんとかなるんじゃないかと思う。

ちなみに料理店の品は『裏メニュー』というお題で出たらしいのだが、「保昌」の『牛バラカレー』って店頭のディスプレイでも見かける品だ。紹介されたのはこれとはまた別物なのだろうか?

04___

----------
武夷點心舗が休業していた。

05__

土日なのにいったいどうしたんだろうと思ったら、しばらく帰国するためお休みのようだ。ここはこれまでほとんど休まないお店だったのだが、この際まとめてお休みということなのかもしれない。

06___

----------
【おまけ】
中華ではないが、「小料理あい川」の店頭に『お客様にお知らせ』という題名の貼り紙が出ていた。気になる方は実際店頭で参照願いたい。

07__

|

« 168 | トップページ | 新規オープン »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

「あい川」、見てきました。
残念です…

「新福記 新館」がしばらく閉まっていましたが、
最近工事が始まり、
今日見たら「一品閣」という看板が出ていましたよ。

投稿: 酔華 | 2013年3月12日 (火) 23時16分

★酔華さん

「新福記新館」はそのまま再開じゃなくて店名を変えてきましたか。
そうなると、メニューも変わってきそうですね。
新店ではどんな料理を出して来るのか楽しみです。

投稿: 本須 | 2013年3月13日 (水) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/50688836

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ春:

« 168 | トップページ | 新規オープン »