« GW中華街の混雑2013 | トップページ | 天龍菜館の新作 »

2013年5月19日 (日)

GW後の横浜博覧館裏口

相変わらず、中華街に立ち寄ると横浜博覧館の裏口に何か変わった物が増えてないかと見てしまう今日この頃。GW期間は裏口に大量に在庫品が積まれていて、壁画などがあまり見えなかったのだが、ようやく在庫がはけて見通しが良くなってきた。

----------

GW頃に裏口勤務に異動となった逆立ちパンダさんはまだ裏口担当のままのようだ。

Dsc05725

あと、立ち位置が指定されている場所が2ヶ所あることが判明。

下の写真はさかだちパンダの脇に描かれている立ち位置。少し前からあったものだ。

Dsc05726

最近になってもう1ヶ所あることに気付いた。最近増えたのか、しばらく気付かなかったのかは不明だが、こちらには「大人の人はちょっとしゃがんてみて」と書かれている。背が高いとちょっと見難いものらしい。

Dsc05727

実際、指定位置から何が見えるかについては、こんなところに書くのは無粋だと思うので、実際行って確かめていただきたい。

----------

【おまけ】

GWが明けてもう2週間にもなるのに、ただの日曜日のはずなのに、中華街の混雑がまだ続いていて少し驚いている。当初、相互直通運転の影響はたいして無いだろうと私は思っていたのだが、割と影響があるのかもしれない。元町中華街駅の客数も2~3割増えているという話も耳にしているし。

Dsc05765

|

« GW中華街の混雑2013 | トップページ | 天龍菜館の新作 »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

パンダの絵も変わりましたよ。
不思議…

投稿: 酔華 | 2013年5月19日 (日) 19時25分

★酔華さん

あれ、絵も変わってましたか。
後で写真を見比べてみることにしましょう。

しかし、まめに変更してきますね。
見ている方としては、こういうのは楽しくて良いです。

投稿: 本須 | 2013年5月19日 (日) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/51690069

この記事へのトラックバック一覧です: GW後の横浜博覧館裏口:

« GW中華街の混雑2013 | トップページ | 天龍菜館の新作 »