« GWの中華街混雑予想 | トップページ | 天龍菜館の新メニュー(補足) »

2013年5月 3日 (金)

中華街の動き、あれこれ

ここしばらくの中華街だが、相変わらずいろいろと動きを見せている。いくつかネタが溜まってきているので、ここらでちょっとまとめてメモしておこうと思う。

----------
【宝福楼跡】

2013年1月頃に閉店した「宝福楼」跡だが、その後しばらく工事が続いていた。

01a___

そして、つい先日のGW連休ど真ん中、4/29に各種グッズ販売の「龍」が開店した。ここの中華街内系列店舗はこれで何店舗だろう?このグループはかなり手広く店を広げているようだ。

01b___

----------

【皇朝の変化】

長安道に位置する「皇朝」の本店であるが、しばらく前から『あげぱん』を売るようになっていた。この『あげぱん』は揚げた饅頭の皮で具材を挟んだような中華バーガーとでもいうような品であった。

02a___

4月下旬頃になっていつのまにか『あげぱん』が『あげまん』になっていた。

02b__

メニューも大幅に変えており、以前の中華バーガーのうちいくつかがメニューから消え、替わりに小型の饅頭を揚げたものがメニューに入ったようだ。なお、フォアグラステーキ中華バーガーは残留したようである。

02c___

----------

【クレープ屋】

西門通りのクレープ屋「ヘラドルチェ」は2月頃閉店していた。

03a__

最近になって工事が進んでいたのだが、4/27に「マザーズクレープ」として新規オープンしたようだ。

03b__

前の店でも出していた『パンダクレープ』は引き継がれている模様。

----------

【栗売り】

中華街大通りの「慶華樓」階段前に、以前ノーブランドの栗売りスペースがあった。

04a__

そこが4月頃から「聘珍樓」の甘栗売りスペースになっていた。

04b____

----------

【券売機】

4月上旬頃から「香香」が休業に入った。

05a__

外から見た感じ、中はすっきり片付いてしまっており、以前入ってすぐのところに置いてあった下の写真にあるような券売機も見あたらなくなっていた。

05b__

と思ったら、「香香」の系列店舗の「天外天」店頭がこんなことになっていた。

05c____

今では、店頭で『雪花氷』を売るための券売機として使われているようだ。

----------

【通路脇】

チャイナスクエアの入口に、以前は左側にシェラスコ屋だったかのディスプレイが置いてあった。下の写真の左側、ブラジル国旗の上にあるのがそれである。

06a__

最近見たら、すっかりぬりつぶされてしまっていた。今では『ドクターフィッシュ』の貼り紙が貼られている。

06b__

----------

【移転?】

関帝廟通りの南門シルクロード側の「碧琳琅」が撤退したのは2012年11月頃だったかと思う。

07a___

その後、貸店舗になっていたと思うのだが、最近になって貼り紙が貼られていた。

07b__

「おたからや」というお店が出店してくるようだ。

07c____

そういえばこの店、以前は「ジェファン」の上階に店を出していた。

07d__4f_

あらためて見に行ったら、こうなっていた。

07e___

「ジェファン」の上階から撤退して、「碧琳琅」跡に移転ということなのかもしれない。

----------

【同期入社】

しばらく前に「横浜博覧館」が開店したのだが、店頭にパンダの石像が置かれていた。

店頭向かって左側は『さかだちパンダ』で、

08a__2

店頭向かって右側は『とんだパンダ』。いわばこの2体は同期入社組である。

08b__1

で、GWに入った頃から処遇の違いが見えてくるようになってきた。

『とんだパンダ』の方は入口中央に近いかなり目立った場所に異動となったようだ。

08d___

『さかだちパンダ』の方は、

08d____2

裏口で『ハーバー』の在庫の番をしている。

・・・なんかちょっと心が痛む光景であった。

----------

|

« GWの中華街混雑予想 | トップページ | 天龍菜館の新メニュー(補足) »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

「あげぱん」が「あげまん」になっていたなんて、気がつきませんでした。

「香香」はやっぱり駄目でしたね。

横浜博覧館のパンダは芸術作品なのに、
こんな倉庫番させちゃっていいのかな。

投稿: 酔華 | 2013年5月 3日 (金) 08時46分

★酔華さん

揚げパンは値付けが高くてなかなか数がでなかったんじゃないかと思います。
あげまんの方は、1個100円程度です。

「香香」は7月復帰と貼り紙がありましたが、
実際はどうなるんでしょうね。

横浜博覧館のパンダはGWが終わったら元に戻るのかもしれません。
今日見たら、さかだちパンダは在庫の山に埋もれて見えなくなって
しまってました。

投稿: 本須 | 2013年5月 3日 (金) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/51467742

この記事へのトラックバック一覧です: 中華街の動き、あれこれ:

« GWの中華街混雑予想 | トップページ | 天龍菜館の新メニュー(補足) »