« 近頃の動き(10月上旬) | トップページ | 最近の動き(11月初旬) »

2013年11月 3日 (日)

ここしばらくの動き(10月下旬頃)

食欲の秋に突入した中華街も、相も変わらず変転を続けている。例によってここしばらくの中華街の動きを挙げてみよう。

----------

関帝廟通りに6/15に開店した「おたからや」だが、10/15をもって閉店していた。

01a__

4ヶ月で撤退とは随分判断が早い。よほど不調だったんだろうか。

----------

中華街大通りの「菜香売店」も閉店してしまった。と思ったら、貼り紙が追加されていた。

02b____

12月初旬に新装オープンとの貼り紙が出ていた。イートインは無くして売店主体にするのか、逆にイートイン主体にするのか、どういう形で新装するのか楽しみである。

----------

新装オープンしたっぽい「愛香楼」だが、店頭が少し張り出すような形に改装されていた。

03a__

どうも昼過ぎになっても店が開いている感じがしないが、夕方見ると営業していたりするので、これまでと営業時間が変わっているのかもしれない。

----------

「横浜博覧館」の3Fにこれまで「安楽園」の展示がされていたのだが、その後どうなったのだろうと久しぶりに行ってみた。

こうなっていた。

04b___6

パンダの展示物を並べるようになったようだ。

04a___1

なぜか、どこかで見たようなキャラが混じっていた。まあ、パンダもクマ科だからいいのか。

04c___4

----------

甘栗の強引な客引きを注意する看板がリニューアルされていた。

05a___

推奨店の宣伝っぽくなっているのはちょっとどうかな、と思うが。

そういや、「状元樓」や「横浜大飯店」の店頭で売っている栗売りもいつのまにか推奨店に入っていたようだ。

----------

「西遊記」跡の工事が連休中も進んでいる。

06a___

見た感じ、料理店になりそうな感じに見える。

ところで、「西遊記」のサイトを見に行くと『営業を終了』と出ている。もしかしたら経営元ももう変更になったのかもしれない。

----------

「重慶火鍋」跡がどこかのバックヤードのようになっていて、いったいどこのお店のものなのだろうと思っていたのだが、ようやく表示が出てきたようだ。

07a____

「横浜大飯店 点心厨房」だそうだ。

----------

美食節が11/1から始まっているが、今年は『好吃クーポン』という企画をやっているようだ。3500円で6枚綴りのクーポンを買って、参加店舗で出している専用メニューをクーポン1~3枚と交換で食べられるというもの。

08a___

メニュー一覧を見た感じでは、麺飯類と一品料理のハーフサイズ、点心あたりで構成されているようだ。

クーポン1枚あたり583円相当なので、1枚で麺飯類が1食分食べられるならそれなりにお得かもしれない。

ただ、グランドメニューから普通に注文した方が安くないか?というような品も見つけてしまったので、注文の際には少し注意する必要がありそうである。

----------

「揚州茶楼」は10月はほとんど休業日となっていたのだが、11月に入って貼り紙が変わっていた。

09a__

しばらくの間休業」だそうだ。

09b___

この手の文言で休業したお店で、復活したところはどちらかというと少ない気がするのだが、こちらははたしてどうなることやら。

----------

「翁順楼」跡は相変わらずゆっくりと改装が進んでいる。

10a___

で、ようやく開店予告が貼りだされた。

10b___art_baboo_146_

「Art Baboo 146」というお店になるようだ。ネットで調べてみると、こちらのようだ。『アートなカフェ・バー』らしい。開店予定は11/16。

----------

美食節に入って、中華街のあちこちにイルミネーションが設置され、夜景が少しにぎやかになっている。今年は昨年よりシンプルにしたようだ。

中華街大通りはLED提灯。

11a__

山下町公園は去年と同じ。

11b__

関帝廟通りもLED提灯。入口と出口には関帝と媽祖のイルミネーション付き。提灯の方は今年は宣伝がクルクル回るタイプは止めたようだ。

(2013.11.4訂正)媽祖のイルミネーションは今年は無かったかもしれない。

11c__led

関帝廟は昨年同様大きな提灯。

11d__2

----------

「永昌源」の『酔仙麺(紹興酒麺)・紹興酒料理キャンペーン』が始まっていた。

12a____

今年はスクラッチくじで食事券が当たるという企画のようだ。ところで、去年までは酔仙麺を「永楽製麺所」が作っていたと思うのだが、今年はどうしたんだろう?「永楽製麺所」は先日業務を止めちゃっているはずだが。

----------

「横浜華僑総会」の前を通りがかったら、あるものに気がついた。

13a__

こんな貼り紙が出ている。

13b__

私は中国語は分からないが、何となく言いたいことは分かる気がする。

ところでこれって六言七句?なんという形式なんだろう?

----------

「清香園」店頭でインドとのコラボ点心を売っていたが、どうも撤退したようだ。

14a______

中の設備は撤収していないようなので、また別のものを検討中なのかもしれない。

そうそう、「清香園」の隣も工事が進んでいるが、多分料理店になるんじゃないかと見ている。

----------

『中国百科検定』とかいうポスターを見かけた。第1回目らしい。

15a__

私は自信が全く無いので受ける気無し。

----------

「桃源邨」の裏というか上階のカフェ跡で工事が始まっている模様。何になるのかは現時点で全く不明。

16a__2__

----------

「日昇酒家」で『紹興酒・水餃子半額フェア』なんてのをやっていた。

17a____

残念ながらこちらのお店は煙害の懸念が消えていないので私はパス。

----------

関帝廟通りの「品珍閣」の隣の工事も進んでいる。

18a___

見た感じ、点心の外売りがついた料理店じゃないかという気がする。「西遊記」跡の工事の具合にかなり似ているように見える。

----------

福建路の「綺羅」跡はもうすっからかんになっていた。

19a___

次に何が入ってくるのかは不明。

----------

10/21にオープンした「サンマルクカフェ」ではランチセットなるものを出しているようだ。

20a__

ハンバーガーのセットで670円というのはちょっと高い気がする。

----------

8月に開業して10月にはもう休業に入ってしまった「横浜鍛麺」。

21a__

その後動きが無く、閉まったままである。関係者のツイートではもう復帰は無いという話だ。このまま当分放置なのかもしれない。

----------

と、整理してみたら随分ネタがあった。おそらく年末にかけて3店舗ほど新店開業がありそうな感じだ。その辺を楽しみにしつつウォッチングを続けたい。

|

« 近頃の動き(10月上旬) | トップページ | 最近の動き(11月初旬) »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/53810806

この記事へのトラックバック一覧です: ここしばらくの動き(10月下旬頃):

« 近頃の動き(10月上旬) | トップページ | 最近の動き(11月初旬) »