« 雪の中華街(その1:雪が降る中華街) | トップページ | 雪の中華街(その3:雪だるまフェア) »

2014年2月16日 (日)

雪の中華街(その2:休業する店)

数十年ぶりの大雪に見舞われた中華街。こんな日は人気店に行列無しで入れるという利点がある。一方、行ってみたらお目当てのお店が休業だったということもある。

----------

2/8(土)の中華街をざっと見て回っただけでも相当数の店が臨時休業となっていた。

「吉兆」は営業している気配無し。

01__

「好好亭」は臨時休業の貼り紙を出していた。

02__

「新新」はシャッターが閉まっていた。

03__

「新天地」も営業している気配無し。こちらをお目当てにやってきたグループがいたようだが、店が閉まっているのでがっかりして去っていった。

04__

「珍味園」もシャッターが閉まっている。ここが休業しているのは初めて見たかもしれない。

05__

「東珍味」もシャッターが閉まっていた。

06__

「武夷點心鋪」もシャッターが閉まっていた。

07__

「隆蓮」は臨時休業の貼り紙有り。

08__

「龍鳳酒家」も休業。

09__

「六鳳居」もシャッターが閉まっていた。

10__

「廣翔記」も臨時休業との貼り紙を出していた。

11__

----------

この他にも、teftef、雲龍、王家餃子、金華園、慶華飯店、悟空売店、悟空ティーバー、太郎殿、珍膳美、東光飯店、東成軒製麺所、北京、耀盛號売店、龍華樓、濱屋、あたりが昼過ぎの時点で営業していなかったようだ。

----------

さて、こんなに雪が降って、客が少なくて手持ちぶさたになると、ちょっといろいろ雪で遊んでみたくなるのも人の常のようである。次の記事では、あちこちでみかけた雪の物体についてレポートする。

(まだ続く)

|

« 雪の中華街(その1:雪が降る中華街) | トップページ | 雪の中華街(その3:雪だるまフェア) »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/55022414

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の中華街(その2:休業する店):

« 雪の中華街(その1:雪が降る中華街) | トップページ | 雪の中華街(その3:雪だるまフェア) »