« 週末の許厨房 | トップページ | 壹路發の跡は裕福楼 »

2014年11月 9日 (日)

【番外編】本牧方面散歩

中華街でお腹いっぱい食べた後はなるべくカロリーを消費すべく歩くことにしているのだが、本牧方面まで足を伸ばした時に見つけた諸々を番外編として記してみる。

----------

見晴トンネル付近にあるピザ屋さん。店頭ではパニーノサンドとか揚げピッツァを売っていた。場所的にデリバリー中心のお店のようだ。

__2

----------

その向かいの方では『開港バーガー』のお店が近々開店するような表示が出ていた。「立寄処道中」というお店のようだ。ネットで調べてみると、もうちょっと海寄りにあったお店が移転してくるということのようである。

なお、『開港バーガー』というとY150の頃にモスバーガーが出していた物を思い出したのだが、こちらはそれとは全然違うようだ。

Photo

----------

そして、ずっと歩いていった先で新たな中華屋さんを発見。「」というお店である。店頭メニューを見た感じでは四川系が多めに入っているようだ。本牧方面の中華屋さんは古いお店が多く、出てくる料理も昔ながらの嗜好を維持しているようなところが多いようだが、こちらは新店らしく割と最近の味付けが期待できそうなルックスの写真が出ていた。山下駅から歩いたとしても相当の距離にあるお店だが、機会を見つけて寄ってみたいと思った。

__3

----------

確か今年の1月下旬頃に見かけていた「本牧屋カレー」だが、もう営業していないようだった。1年たっていないので割と早い撤退である。中華ではないので私の中の優先順位がかなり低かったこともあり、結局一度も食べに行かなかった。

_

|

« 週末の許厨房 | トップページ | 壹路發の跡は裕福楼 »

番外編」カテゴリの記事

コメント

本牧のあのカレー屋さん、閉店ですかぁ…
聞くところによると、聘珍樓の関係するところで働いていたとか。
やっぱり、あの場所は難しいのでしょうかねぇ。

投稿: 酔華 | 2014年11月 9日 (日) 20時10分

★酔華さん

聘珍樓関係で働いていた方だったんですか。知りませんでした。
しかし、聘珍樓関係からカレーというのもギャップがありますね。

場所は確かにあまり良くないと思います。
よほど特色のある何かが無いと難しいんじゃないでしょうか。


あと「横浜~」「本牧~」「元町~」などと名前の付いた品をよく
見かけますが、その地域ならではの特色が特にあるわけでもないのに、
そういうネーミングだけで価値があるかのように見せかけるのは
逆効果なのではないかと近頃思っています。


投稿: 本須 | 2014年11月 9日 (日) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/57933778

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】本牧方面散歩:

« 週末の許厨房 | トップページ | 壹路發の跡は裕福楼 »