« 2014年を終えるにあたり | トップページ | 海珍鮮魚店が店名変更 »

2015年1月 1日 (木)

横浜中華街アプリ

昨年末頃から2月の春節に向けたポスターが中華街に貼り出されるようになってきたのだが、眺めていたら端の方にこんな記載があることに気付いた。

_

横浜中華街アプリ誕生!

Google Playで見てみたら、つい最近の12月下旬にリリースされたものらしい。発展会がこんな活動もやっていたとはちょっと驚き。

ちなみにGoogle Playで「横浜中華街」で検索をかけると他にもアプリが出てくるようだ。その辺に興味の有る方は探してみるといいだろう。

|

« 2014年を終えるにあたり | トップページ | 海珍鮮魚店が店名変更 »

短信」カテゴリの記事

コメント

発展会加入の店舗だけなんでしょうね。
全ての店の情報を網羅するアプリが望まれます。
とくに、毎日のランチ情報なんかを一瞬にして調べられると最高なのですが…

投稿: 酔華 | 2015年1月 2日 (金) 06時08分

★酔華さん

多分、発展会のページにある情報がアプリの元データになると思うので、、
このアプリには発展会以外の店舗情報は入らないと思います。

全店舗&日々のデータ更新対応となると、大変でしょう。
全店舗に参加してもらうという時点でかなりハードルが高いですし、
立ち上げ後のメンテや問い合わせ対応も相当重そうです。

酔華さんの方で収益モデルを立ててどこかに提案する
くらいでないと難しいんじゃないでしょうか。

投稿: 本須 | 2015年1月 2日 (金) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/58446567

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜中華街アプリ:

« 2014年を終えるにあたり | トップページ | 海珍鮮魚店が店名変更 »