« 先週八〇〇中心で写真展があった | トップページ | 中華街大通りにケバブ屋が出現 »

2015年3月29日 (日)

興昌のカレー

「興昌」ではかなり昔からカレーがメニューにあったのだが、随分と長い間冬眠状態だった。それがしばらく前に復活して限定数ながら提供されるようになっていた。

01___10_2

と思っていたら、また冬眠状態に入ったらしく、開店直後から完売表示しか見ない時期がしばらく続いた。食べに行こうと思ったら完売表示で食べられなかった人も結構いるんじゃなかろうか。

02___

----------

さて話は全く変わって、「横浜大世界」が「アートリックミュージアム」というのを3/18にグランドオープンさせていた。

03___

それに伴って、2Fに「アートトリックミュージアムカフェ」というのができていて、店頭にメニューが表示されるようになった。

04___1

そのメニューをよ~く見ると・・・、

05___4

興昌特製カレー(数量限定)』というのが出ていたのだった。これで「興昌」の方が完売でも、こっちで食べることができるようになるかも。

多分一緒に仕込んでいると思うので、「興昌」の方で冬眠状態に入ると「横浜大世界」の方も冬眠してしまう気もするが。

|

« 先週八〇〇中心で写真展があった | トップページ | 中華街大通りにケバブ屋が出現 »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

横浜大世界のカレーメニュー、
私も見ました。
「興昌」はお店で出すのを止めて、
こちら専門にしたんじゃないでしょうか。
それにしても「興昌」との関係が謎ですね。

投稿: 酔華 | 2015年3月31日 (火) 07時44分

★酔華さん

この週末は「興昌」でもカレーを出してました。
やっぱり一緒に仕込んでいる感じです。

「横浜大世界」には以前「東風」というお店がありましたが、
そこは「興昌」がプロデュースを担当していたと聞いています。
http://www.eishogen.co.jp/yokohama_chinatown/blog/20140920.html

今回のカフェにもある程度関わっているんじゃないかと思います。

投稿: 本須 | 2015年3月31日 (火) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/59452163

この記事へのトラックバック一覧です: 興昌のカレー:

« 先週八〇〇中心で写真展があった | トップページ | 中華街大通りにケバブ屋が出現 »