« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月17日 (日)

横浜鍛麺が撤収

2013年8月にオープンした「横浜鍛麺」はオープンからわずか2ヶ月後の10月には休業となり、お店はそのままシャッターが降りたままだったが、このGW頃に動きがあった。

4月末くらいに店内設備の搬出作業がはじまった。

01___

そしてとうとうテナント募集の貼り紙が店頭に貼られた。

02___

----------
【おまけ】

「邨昌」跡は一時期「濱空」という雑貨系のお店になったようだが、いつしかここも撤収してしまった。最近ここには「順海閣」の焼売の箱が飾られている。

03____

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

トルコアイス

4月に入った頃から「中華街大飯店」の店頭でケバブやトルコアイスを売り始めている。中華とは全然関係ない品だが、気温の高い日はトルコアイスにお客さんが群がっているのを時々見かけるようになった。

02___

で、写真を整理していて気付いたのだが、「アテネ」の店頭で売っていたトルコアイスの設備と全く同じだ。貼り付けてある紙までまったく一緒である。

01___

そういや、ケバブも以前は「アテネ」店頭で売ってたし、もしかするとその辺丸ごと移転したということなのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 7日 (木)

永楽製麺所跡に工事が入っていた

2013年の秋に中華街における店舗での営業を停止した「永楽製麺所」だが、しばらくその跡地は手つかずになっていた。

それが、4月末頃から動きが見え始めた。

まず、シャッターが開いていて、おやっと思って見ていたら、

01___

上のベランダ部分などが取り外され、さらに中の方でも解体工事のような動きが見られ、

02___

こうなってしまった。中の方ではまだ工事が続いているようだ。

03__

この先、何が入ってくるのかは不明。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

東北人家新館にランチメニューが出ていた

GWのまっただ中にオープンした「東北人家新館」だが、早々とランチメニューを出していた。

Menu_2

品数は8種類出ていて、A~Dは割と一般的な品。

Menu_a

一方、E~Gはなんと鍋メニュー。Hは西門通りの「東北人家」でも出している焼きそば。

Menu_b

鍋メニューはさすがに値段が高め。グランドメニュー内にある鍋メニューをランチ向けに少し変えた感じのメニューになっているようだ。

問題は、これから暑くなるので果たして鍋料理の需要があるのかということと、鍋メニューは食べるのに時間がかかるので、時間が限られた平日ランチでは少々厳しいのではないかということ。冬の土日だったら食べてみたい気がするので、それまで消えずに残っていて欲しいと思うのだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

GW中華街の混雑(5/4時点)

GW本番4連休のまっただ中。今日の中華街はそりゃあもう凄まじい混雑となっている。

見渡す限り人の海。

01_

進んでも進んでも人の海。

02_

関帝廟通りもこの有様。

03_

さすがに今日は歩くのも辛いくらいの混雑だった。体調の悪い人やお年寄りはこの混雑の中に入ってゆくのは正直避けた方が良いのではないかと思うくらいだ。

04_

あと、この期間は車で中華街に近寄るのさえ避けた方が良い。人が多すぎて車道まで溢れるので、歩行者天国になっていない道路も渋滞になりやすいし、駐車場待ちの車で道が埋まってしまって身動きが取れなくなるのもよく見かける光景である。南門シルクロードあたりなどは、車道一杯に人が溢れて車が動かなくなってしまうので、歩いた方が5倍くらい速かったりする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

東北人家新館がオープン

工事が進んでいた「東北人家新館」が本日オープンした。相変わらず最近の新店は工事のラストスパートがすさまじい。

T

店頭にメニューが出ていたので軽く見てみたのだが、西門通りの「東北人家」とはそれほどかぶらないようにしているようだ。一人から注文できそうな鍋料理もあって、冬になったらいろいろおもしろそうだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

招福門にビュッフェが出現

「招福門」は元々2Fで飲茶の食べ放題。6Fでフカヒレ中心の料理店をやっていたと思うのだが、GW限定企画で4Fにビュッフェを新設したようだ。

S1

ビュッフェ形式だが、時間無制限の食べ放題らしい。売りは中華らしくないがローストビーフっぽい。

さらによく見てみたら、こんな品を出すことが判明。

S2

招福門特製カレー』。ちょっと気になる。

とはいえ、カレーが気になるからといって、3000円近くする食べ放題、しかもビュッフェスタイルに手を出すのはさすがに厳しい。

----------

「招福門」では最近店頭で『焼き小龍包』を売り始めたり、今回のような企画を始めたりと、これまでの印象とちょっと違う施策を目にするようになっている。経営方針が少し変わってきたのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW中華街の混雑(5/2時点)

毎年のことだが、この時期になるとGWの中華街における混雑状況を検索してこんな辺境ブログにまでやって来る人が激増する。

さて、それでは今年の中華街は今夜の時点でどの程度混雑しているだろうか?

00

上の写真は中華街大通りの歩行者天国が終わる少し前、大体19時半過ぎくらいのものなのだが、通常ならこの時間帯になるとそこそこ人が減ってくるはずが、今夜はまだまだ人だらけである。

とはいえ、今日は土曜日なのでまだたいした混雑ではない。GWのピークは多分明日の日曜日からとなるだろう。天気さえ悪くならなければ明日以降は多分もっとすごい混雑になるだろうから、十分気をつけて中華街入りしていただきたい。大きな荷物類はあらかじめ預けてなるべく身軽な状態で歩くのがお勧めである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

龍城飯店跡に順海閣売店が出現

しばらく前に店舗を一本化した「龍城飯店」だが、最近になって閉店後の店内で工事を進めているのを見かけていた。今度はいったいどんな料理店が入ってくるのだろうと注目していたのだが、今夜通りがかったら、こうなっていた。

Photo

料理店ではなくて、順海閣の売店になるようである。店内には順海閣の菓子が並べられていた。多分GW本番の明日に間に合わせるようにオープンさせるのだろう。

そういえば、しばらく前に「順海閣酒家」内の菓子売り場部分を潰して客席にする工事をやっていたのだが、この出店の布石だったのかもしれない。

----------

それにしても、中華街で物件の工事を見つけるたびに、次に入るお店についていろいろ予想しながら観察しているのだが、まず当たらない。まだまだ修行が足りない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »