« 酔仙酒家、最終週の営業 | トップページ | 六鳳居跡は四川麻婆 »

2016年2月25日 (木)

彩鳳が移転(閉店)

こちらもいただきものの画像なのだが、

Saiho

「彩鳳」が関内の「彩鳳新館」に移転するそうだ。移転というよりは事実上中華街店の閉店ということだと思う。

ここのところ「六鳳居」、「酔仙酒家」、「彩鳳」と長く続いていたお店の閉店情報が相次いでいる。もしかすると今年の中華街は何らかの転機を迎えるのかもしれない。

|

« 酔仙酒家、最終週の営業 | トップページ | 六鳳居跡は四川麻婆 »

街ネタ」カテゴリの記事

コメント

関内にあんな大きな店を出してどうするのかと思っていたら、
移転だったんですねぇ。

仰るとおり、中華街は転機を迎えているのかもしれません。
気になるところです。

投稿: 醉華 | 2016年2月26日 (金) 06時42分

★酔華さん

新館出店は移転の前兆だったようですね。

中華街の最近の変化は例年とどうも違う感じがしています。
この先どうなるんでしょうね。

投稿: 本須 | 2016年2月26日 (金) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479662/64143031

この記事へのトラックバック一覧です: 彩鳳が移転(閉店):

« 酔仙酒家、最終週の営業 | トップページ | 六鳳居跡は四川麻婆 »