雑文

2016年12月31日 (土)

2016年を終えるにあたり

2016年ももうすぐ終わり。例によってこの1年を振り返ってみる。

続きを読む "2016年を終えるにあたり"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月27日 (水)

GWの中華街

例年のことではあるが、この季節になるとブログのアクセスが急増する。検索ワードは「GW 中華街 2015」みたいなものが多い。

GWや連休中の中華街については、もはや書くべきことはほとんど書いてしまったと思っている。以下に過去記事のリンクを載せておくのでそちらを参照願いたい。

GW中華街の混雑(2015/5/4時点)

GW中華街の混雑(2015/5/2時点)

GWの中華街とその対策

続きを読む "GWの中華街"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

中華街近辺のゴミ捨て場

いつも中華街近辺を歩いていて思っているのだが、中華街周辺のゴミ捨て場はかなり汚い。分別はめちゃくちゃ、出す時間帯も適当、粗大ゴミが混じっているのもよくある光景である。特に福建路界隈の集積所はかなり悲惨だ。

その辺を憂慮したのか、最近「天龍菜館」近くの集積所近くにお役所がこんな看板を出し始めた。

00___

いわく、

横浜中華街周辺の家庭ごみ集積所のごみ出しルールを啓発し、きれいな街を保つために、横浜市立みなと総合高校美術部の生徒が作品を製作しました。この周辺に6箇所設置しています。探して歩いてみてはいかがでしょうか?

というわけで、作品の設置場所を探してみた。

続きを読む "中華街近辺のゴミ捨て場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月31日 (木)

2015年を終えるにあたり

2015年ももうすぐ終わり。例によってこの1年を振り返ってみる。

続きを読む "2015年を終えるにあたり"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月12日 (月)

食べ放題店の善し悪しと客引きの服装

はまれぽに「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!』とかいう興味深い記事があったので読んでみた。

全体的に発展会加入店舗なら大丈夫で、私服で客引きしているところは危ない、というような論調のようだった。

細かい点ではいろいろツッコミどころ満載だと思ったのだが、それらに対する個別の疑問はとりあえず置いておいて、記事中で述べられていた食べ放題店の数や客引きの有無とその服装の部分が最も気になったのでざっと調べて結果をまとめてみた。それが以下の表である。調査自体は中華街を1~2時間ほどかけてぐるっと巡れば実行できる程度のものだ。

Graph2

中華街の料理店は現時点で212店舗を把握しているが、うち食べ放題を供するお店は32店舗見つかった。はまれぽの記事に書いてある『(全体の)4分の1に当たる50店』と随分違いがある。残り20店舗近くはどこにいってしまったのだろう?

食べ放題店のうち、発展会に加入しているのが14店舗非加入が18店舗とやや非加入店舗が多い。この加入/非加入については発展会で出している2015年版マップに該当店舗が掲載されているかどうかで判別した。なので、つい最近加入した店舗があった場合その分は誤判定しているかもしれない。また系列店でも加入/非加入が別れている店があるが、それらは別々にカウントしている。

次に、客引きの有り無しについては、ここ1ヶ月ほどで該当店舗の客引きを見かけたかどうかで判別。店頭に店員が出ていたとしても、売店の売り込みのみだった場合は客引き無しの方でカウントした。制服の有無についてはスーツ姿から上着とネクタイを取ったところまでは制服の範疇に含めてカウント、制服の客引きと私服の客引きを両方見かけた場合は私服の客引き有りの方にカウントしている。

結果、問題とされている私服の客引きは、

・発展会加入店舗で14店舗中3店舗(約21%)
・非加入店舗では18店舗中4店舗(約22%)

と、発展会加入店でも非加入店と大差無い割合で存在することが分かった。なので、『一番安心なのは発展会に加盟している店ですよ』との記述については一概に当てはまらないのではないかと思われる。

なお、表の中で括弧中に赤字で書いた数値は『そのカテゴリの店舗のうち、店舗敷地外に出て行って客引きを行っていた店の数』である。おそらくこれがトラブルの原因となりやすい客引きの本命と思われるが、このような店は発展会加入店では見かけなかった。ただ、この2店舗を除けば、発展会への加入/非加入による差はほとんど無いのではないかという感触を私は持っている。

少なくとも以下に該当するお店を外せば、発展会への加入/非加入に関わらずひどい店に当たる確率は減らせるだろう。

・口上に「中華街で一番おいしい」が入る。
・口上に「味は保証します」が入る。
・店頭から離れた場所で呼び込みをする。
・私服(ジーパン&Tシャツのような格好)で客引きをしている。
・規模が妙に小さい。

これらははまれぽの記事に記載されていた内容とかなり重複しており、外しやすい店の傾向という意味では記事の内容はある程度納得できるものだったと思う。

あと、記事最後の方で触れられていた、お店が情報発信に熱心かどうかという点は食べ放題の店の満足度にあまり関係無いと思っている。むしろ、店のトップが客の満足度そっちのけでメディア戦略や印象操作ばかりに傾倒している可能性だってあるのであまり当てにはならない。

続きを読む "食べ放題店の善し悪しと客引きの服装"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

論語の一節を中華街探索者的に翻案してみる

「論語」の有名な一節にこんなものがある。

子曰:
吾十有五而志于学,
三十而立,
四十而不惑,
五十而知天命,
六十而耳順,
七十而従心所欲,不逾矩。

日本語訳的にはこんな感じだろうか。

私は15歳で学問の道に入ることを志した、
30歳では自分なりの道を確立した、
40歳では自信を持ち、惑うことがなくなった、
50歳では天命を知った、
60歳では耳にしたものの真実を理解するようになった、
70歳では心の欲するままに行動しても、道を外すことがなくなった。

そして、中華街探索者的に翻案してみると、こんな感じになるだろうか。

わたしは10店舗巡った頃に、全店舗を巡ってみることを思い立った。

20店舗巡った頃には、自分なりの希望をお店に伝えてオリジナルなコースで宴会を行うことができるようになった。

50店舗巡った頃には、メニューに載っている料理内容がほとんど予想できるようになり、自信を持って食べたい料理を迷わず選べるようになった。

100店舗巡った頃には、各店舗の料理の系統、旬や、お店の得意不得意を理解し、それふまえた注文ができるようになった。

150店舗巡った頃には、初めての店で勝手が分からなくても、地雷の気配を察知し、料理の善し悪しを大体予想できるようになった。

200店舗巡った頃にはどんなお店で心のおもむくままに注文をしても、めったなことではハズレを引かないようになった。

----------

まあこれは、こうだったらいいなぁという願望であって、ほぼ全店舗巡った後でも実際年に数回は地雷を踏んでしまったりする。なかなか理想的にコトは進まないものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

牌楼修繕中&お金の話

中華街で最も典型的な写真というと、やはり善隣門の写真ではないだろうか。中華街大通りの入口に位置するこの門は中華街の主要なシンボルの中で最も有名なものであろう。この門の前で記念写真を撮る人は非常によく見かけるし、これから夏休み等で中華街を訪れる観光客もそれを念頭に訪れる人が多いのではないのかと思う。

00_2

だが、残念なことに善隣門は現在修繕工事中である。工事は10月まで。夏休み中には完了しそうにない。

01_1

さて、中華街には10基の牌楼があるのだが、これらについても昨年頃から順次修繕が行われている。一部はすでに修繕が完了し、一部は現在工事中、さらに一部はこれから修繕に入ると思われる。

というわけで、今回は現時点の牌楼の状況をまとめておきたい。あと、ついでに修繕費用についてもちょっと気になっていろいろ調べてみたので書き留めておこう。


続きを読む "牌楼修繕中&お金の話"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月31日 (水)

2014年を終えるにあたり

2014年ももうすぐ終わり。例によってこの1年を振り返ってみる。

続きを読む "2014年を終えるにあたり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

コピペ

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ内の中国料理店「彩龍」がリニューアルオープンしたそうなので、なにかおもしろいものがあるかな、とWebページを覗いてみた。

続きを読む "コピペ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

GWの中華街とその対策

今年もそろそろGWの季節がやってくる。中華街にとって1年で一番混雑がひどくなる季節である。ちなみに2番目にひどいのは11月の連休頃である。

続きを読む "GWの中華街とその対策"

| | コメント (2) | トラックバック (0)